BTS新駅 カセサート大学駅探検 バンコク水族館でまったりな午後

その他
淡水魚水族館も楽しいな

バンコク中枢のみだったBTS(スカイトレイン)がどんどん新しい駅を増やして郊外まで行けるようになってきました!
今回(2019年12月)はモーチットから北側へ新しく4駅がプレオープンしました。
今月中は新駅区間は無料という事で、最新終点の「カセサート大学駅」を探検がてら、バンコク水族館に行ってきました✨

場所・行き方など

【最寄り駅】
BTS カセサート大学(Kasetsart University)

【行き方】
モーチット方面の改札を出ます。階段を降りてUターンしたら登りのエスカレーターの横から大学の敷地に入ります。
バイタク乗り場のロータリーを抜けて真っすぐ進むと右手にあります。

BANGKOK AQUARIUM

月曜日定休
OPEN:10:00~16:00
TEL:02 940 6543
Facebook:https://www.facebook.com/BkkAquariumcom/
駐車場あり

愛嬌抜群の魚たち🐟

涼しくなったので、お昼まで久々にチャトチャックマーケットをぶらぶらしてから行ってみました。
新しい駅✨

左奥に見えているのが大学校舎だと思います。
敷地に入ってロータリーを越えたらすぐ水族館が見えてきます。
向かいは蓮の池でした。

これは…2月くらいに来たらめちゃくちゃ美しいのでは??φ(..)メモメモ

入り口。

魚の像があるのでわかりやすいですね~。
料金は大人 → 20バーツ(安)子ども → 10バーツ

16時までなのでお気をつけて。

窓口でチケットを買ったらあとは自由に見て回れます。
そんなに大きくないな~と思いましたが2階まであるので1時間くらい楽しめます^^

入ってすぐにスッポンさんのお出迎え。
ご立派^^

池や川に居る淡水魚が展示されています。
バンコクの川とか池は濁っていることが多いので、ココのお魚さんたちはきれいな水で驚いていることでしょう…
鯉系とナマズ系とボラが多いでしょうか。

説明は基本的にタイ語なのでハードルが高いですが、学術名などは英語で書いてあるので気になるものは調べられます。

タイの淡水魚は大きな種類が多く、「ジャイアント●●」は本当に迫力があります。
この子たちとかサメっぽいですよね。

海水魚のハタっぽいのもいました。

微動だにしないなーと思って名前を見たら「Marble Sleeper」と^^
寝ていたようです。

こっちは背びれが変わってて、ウロコの感じもあって、爬虫類感がすごい。
初めて見ました✨

エンドリケリーという、約4億年前から姿が変わっていない古代魚らしいです!
(というのを 動物がいっぱい集まる森で知りました)

おでこちゃん。カメラを構えていると泳いできてくれました。
モデル気質。

おトイレは綺麗でしたがティッシュは持参でお願いします。

魅力的なお魚さんたちのシャッターチャンスを狙って結局1時間30分は見ていた気がします。
BTSのスクンビット線からなら乗り換えなしで行けて、お手軽に楽しめました。
帰りは始発なので座れるし♪

他にも行きたいところがあるので、第2弾も予定立てなきゃ♪
モーチットの次の駅「ハー イエーク ラップラオ」はセントラルラップラオに直結していたり他の駅も便利そうなので、他の駅もいろいろ行って見ようと思います^^

コメント