タイで通販を試してみた!Shopeeでお買い物が便利🎵

生活
出かけられない時の強い味方

現在の外出自粛期間だけでなく、天気や遠方でなかなかお買い物に行けないこともあります。
そんな時に助かるのが通販!
タイではLAZADAなどいろいろありますが、Shopeeがおすすめです。

タイの在住者向けGo Toとも言える官公庁が主催のプロモーションクーポンもこちらで販売されるので、登録しておくと便利かも。

サイトとアプリ

Shopee Thaiは英語で検索できますし、運営さんとも英語でやり取りできますが、タイ語のみ表記のショップも多いのがネックです。
パソコンバージョンなら日本語に自動翻訳してくれますし、アプリの場合はスクリーンショット→写真翻訳があるので意外と読むことができます。

【HPサイト】
https://shopee.co.th/

【アプリ】

QRコードをサイトから引用してます。
https://shopee.co.th/web
こちらのサイトからもダウンロードできます。

アカウントは、『Facebook』『Google』『Appele ID』のアカウントから簡単登録ができます。
この辺は全部英語表記なので、そんなに困ることはないと思います。

商品を探してみる

パソコンで見たトップページです。(画像はクリックで大きくなります)

翻訳していません。
カテゴリー欄は全部タイ語ですが、アイコンがわかりやすいので翻訳せずに使えています。
例えば赤いドレスのアイコン『レディースファッション(スアパー ファッション プーイン)』です。

クリックしてみると、よくある通販サイト表示になっているので商品を選ぶのは簡単です。

個人的に、このショップのアイキャッチの右下にグレーで書かれているところはチェックしています。
発送地が書かれています。
ここがタイ語ならタイ国内発送です。
2,3日で届きますし、あまり変なものが届く印象はありません。
その上に売り上げ数や評価の表示もありますが、かなりいいものが多いと思います。

しかし、『Oversea』になっていると、海外発送(主に中国かな?)の物は、他の荷物と一緒に送ってくるため、数日で届いたり2週間ほどかかったりと様々だったり、間違った品物が届いたことも結構あります。
交換・返金などもちろん対応してくれますが、2週間待って違うものが届いたときの残念さが半端ないので、できれば国内のショップを探して買うことにしています。

カテゴリーで見ていくと、基本的に評価の高い国内ショップが優先して表示されますが、検索窓に英語でキーワードを入力すると、海外ショップばかりが出てくることが多いです。
ミルクピッチャーを買いたくて検索した時の比較です。
こちらは英語で検索。

こちらはタイ語で検索。

タイ語は、英語で検索した時に、タイ語でも商品名を入れているお店からコピーして使っています。
タイ語で検索した時の方が国内ショップが多く出てきます。
この場合はどちらの検索のお店も評価が良かったので、あまり気にせず値段やメーカーなどで決めてもいいと思います。
ただ、発送数や評価が少ない海外店は、評価もサクラの場合があるのでお店選びは気を付けています。

英語で検索した後、左のバナーの『Shipping From』のところで一番上の『国内(ภายในประเทศ)』を選んでも良いと思います。
その下は『海外(ต่างประเทศ)』であとは国内の中部地域や北部地域などが指定できます。

商品を決済してみる

商品を選んで、商品ページの『Buy Now』を選ぶと色や型番、サイズなどの選択や個数を指定できます。
もう一度『Buy Now』を押すとカートのページに行きます。
他にも買いたいものがあれば、『Add cart』で注文をキープしておけます。

カートのページでは、キープリストから買いたいものを選択して決済します。

次のページでは、届け先、商品の確認、あればバウチャーやクーポンの指定、支払い方法を選択します。
支払い方法は
・AirPay Wallet
・Credit/Debit Card
・Ibanking/Mobile Banking
・ATM Bill Payment
・Bank Transfer
・Cash on Delivery
こちらから選べます。

ATM支払いを選択した場合、『Place Order』から3分~45分以内に支払いしなくてはいけないので気を付けてください。

完了です。届くのを待ちます。

間違ったものが届いたときの返品・返金請求方法

アカウントの『My Purchases』のところで、発送状況などを確認できます。
『To Receive』タブでは商品を確認してOKだった場合は『Order Receive』→『Confirm』を押します。
しかし、これを押すまでor商品到着から1週間以内は、支払ったお金はShopeeがプールした状態なので、もしも問題があった場合に対応してもらいやすいです。
なので、届いた商品は早めに確認しましょう。
※そもそも商品が2週間以内に届かなかった場合は自動キャンセルされます。

商品に問題があった場合は、まずはショップに対して問題点をチャットで申告します。
英語で大丈夫です。『My Purchases』の『Return Refund』タブからできます。
アプリからの場合は右下の『Me』のところに『My Purchases』があります。
商品の写真を撮って添付することを求められる場合が多いので、あらかじめ撮っておくと良いかも。
数が足りていない、色が違う、サイズが違うなど明らかにお店側に問題がある場合は、代替品を再度送ってくる場合が多いです。
安いものは返品も必要なかったりします。
海外のお店でも同様です。

電球や電子部品が動かない、といった場合は動画の添付の必要がある場合があります。
こちらも動画を確認してもらえば、大抵納得して代替品を再度送ってきます。

商品の問題について、お店側がなかなか納得しない場合は、Shopeeが間に入ってくれます。
チャットに参加してくれて、問題点を伝えると、わかってもらえることが多いです。
この場合は、商品をShopeeの支店に送って確認してもらわなくてはいけません。

届け先住所や箱に記載すべき事項は、チャットで指示してもらえるので返品は比較的簡単です。
郵便局でEMSを使って送るのが推奨されていますが、その他Kerryなど郵送追跡ができる方法ならどこからでも大丈夫なようです。
プラカノンの郵便局なら日曜でも午前中なら発送できますし、BTSの改札付近Kerryの集配カウンターがあるので、そちらも利用しやすいです。
KERRYのキオスクがある支店が近い場合は、そちらからなら無料でドロップオフすることができます。
梱包した商品には、オーダー番号など必要事項を書いてその状態の写真を送らなくてはいけないので、紙に大きく書いて持っていき、配送会社の受付の時に貼って写真を撮りました。
発送料金の領収書の写真も添付して完了です。

日曜日にShopeeに発送して、月曜日には返金の連絡が来ていました。

詳しくはタイ語ですが、ヘルプページにも書かれています。
https://help.shopee.co.th/s/topic/0TO6F000000QzKqWAK/%E0%B8%81%E0%B8%B2%E0%B8%A3%E0%B8%84%E0%B8%99%E0%B9%80%E0%B8%87%E0%B8%99-%E0%B9%81%E0%B8%A5%E0%B8%B0-%E0%B8%84%E0%B8%99%E0%B8%AA%E0%B8%99%E0%B8%84%E0%B8%B2
アプリからは、
右下の『Me』→ページの下の方の『Help Center』→ページの下の方のオレンジ色の上下矢印のアイコン↑↓
に記載されています。

パソコンサイトの場合は、日本語に翻訳しながら閲覧できます。
アプリの場合は、スクリーンショットしたページをグーグル翻訳で取り込みながら確認できます。

返品、返金作業は外国ですしなかなか骨が折れました。
しなくてもいいように、お店選びを頑張ろうと思った今日この頃です…

コメント