バンコク女子お土産の隠れNo.1 シミ取りクリーム ANTI MELAZMA SERUM

専門店
バンコクでしか買えないシミ取りクリーム

駐在の間でも度々話題になるチェンマイ発のシミ取りクリームです。
転売禁止のアイテムなので、日本で手に入れようと思うと、個人輸入代行などで買う事になりますが、一本(5g)が9800円と言うのが相場みたいです。
何十本セット?!と思って二度見してしまいました。。

ブレズ薬局と言う日本人常駐の薬局で購入できます。
日本の家族やお友達へのお土産に喜ばれるかも。
お取り寄せになるので、注文の過程などメモしておきます。

旅行者も購入できますが、配送についてスタッフさんからの説明を受けてくださいね。

ブレズ薬局の店舗

ブレズ薬局のみでの取り扱いになるので、以下の最寄りの店舗で注文をします。
バンコク市内なら無料で自宅へ配送してくれるので、自宅の最寄りでなくても大丈夫です。
ホームページ:https://blez-web.com/
●アソーク店

OPEN:9:00~23:00
Tel:092 223 1251
スクンビットsoi21と23の間。通りに面しています。

●スクンビットsoi49

OPEN:8:00~22:00
Tel:092 224 6971
フジスーパー4内のレジ近くにあります。

※日本人常駐店のみ載せています。
それ以外のお店はホームページでご確認ください。

注文の手順・価格

先払いなので、注文は店舗で直接行います。
「シミ取りセラムの注文をしたい」と伝えると、すぐに申し込み票が貰えます。
コチラ

①名前
②住所
③電話番号
④メールアドレス

※住所は正確に記載してください。配達できないことがあるようです。

価格も一番下に書いてある通り、複数買う方がお安くなります。

1本あたりの価格
2本以上480バーツ
5本以上440バーツ
8本以上400バーツ

※最低2本から
※バンコク市内は配送料無料。バンコク市外は+50バーツ~。
タイ国外へはスタッフさんと相談。
バンコク市内の場合、届くまでに1週間ほどかかります。
※購入上限は1年間に10本までです。(以前は12本だったんですが…)

申し込み表と料金を支払って完了です。
私は友人の分と合わせて5本だったので2200バーツでした。
5本分でも輸入代行に一本頼むより安いですね。

成分とか使い方とか

私は5日ほどで届きました。思ってたよりも小さいチューブ。

使用方法なども日本語で書かれたものが同封されていました。
1枚だけだったので(あたりまえ)グループ購入の場合は携帯で写真撮るかコピーして共有かな。

クイノール配合とパッケージには書かれていますが、説明書によるとハイドロキノンになっています。
どちらもほぼ同じ成分・効果なんですが、統一されてない所がタイっぽいというか…^^;


こちらは、かなり強力な美白効果のある成分で、ビタミンCなどに比べて10~100倍くらいと言われているようです。
ただ、薬を塗った部分は紫外線の影響を受けやすくなっているので、出来るだけ日に当たらない&日焼け止めなどの対策が必須とのことです。
バンコクでは他にも「レチンA」など有名なシミ取りクリームがありますが、どれも日焼け厳禁となっています。

今回初めて知ったのですが、シミというのは、チロシナーゼと言う酵素が過剰に分泌され、シミの素のメラノサイト(メラニン色素の親)をたくさん作ってしまうことで色素が沈着してしまい、シミになってしまうそうです。
クイノールやハイドロキノンはこのチロシナーゼの働きを抑えることができるので、シミの予防&すでにあるシミに効果がるようです。

ただ、4パーセント配合はかなり量が多いです。効果の期待は高まりますが、半年以上使い続けると逆にそこだけ白くなってしまったりすることもあるようです。
パッチテストと肌休みの期間は大事ですね。

使用方法
塗った後、出来るだけ日光に当たらない方が良いので、就寝前が推奨のようです。
洗顔 → 化粧水 → シミ取りセラム → 乳液
の順番です。
うすーくシミの部分ピンポイントに塗る方が効果があるとのこと。

あんまり美容物って手を出したことが無いのですが、長い期間話題のアイテムなのでちょっと期待しちゃいますね。

コメント